宮崎あおいが可愛い!歌声が癖になる!!ソラニンの映画の感想文




こんにちは!はなはなです。

宮崎あおいさんが妊娠中ということで、ずっと昔に観た映画を思いだした。

それは「ソラニン」。

ただの感想文です。

が、宮崎あおいさんの歌声に惚れます。お勧めです!!

以下、感想文。

関連記事
宮崎あおいはデキ婚だった?!出産予定日から検証した結果は!?

Sponsored Link

久しぶりに映画を見てきた。

で、会場に居た高校生たちが映画観終わった後に、「ライブしてー」と言っていたらしい。若いなぁ。。

モラトリアムの青春時代。そんなうだつの上がらない日々・・で、どーしてゆく?・・そんな感じな映画。

不安で押しつぶされそうな毎日や、これで本当にいいの?と思う日々、それって、いくつになっても形や思いは変わっても、そーいう気持ちってあるんだろうなぁ、と思う。

けど、日々を積み重ねていく中で、それなりに経験積んで、流れていく時間にそれもいーかも、と乗っていられるようになるのかもしれない。

それが、若者の時には「あきらめ」に見えていた大人の姿も、今の年齢まで上がると、不思議とそうは思わなくなる。

欲しいものや、大切にしたいものが、時間と共に変わってゆくからなのだと思うけれど。私の場合は。

「幸せ」は、どこにもなくて、きっと今のここにしかない。

幸せは、求め続けるところにあるのではなく、今の自分の手元にしかない。

昔は、電車の中のサラリーマンを見て、「こーいう大人にはなりたくない」と思ったものだけれど、今、電車の中のサラリーマンを見ると、「お疲れ様です。偉いなぁ」と思える。

Sponsored Link

景色は変わっていないのに、視点が変わったことによって、見えてる世界は同じでも、全く違う色の世界に見える。

どこに気持ちの重心を置くのか、それが定まらないのが、この映画のみんななのかな。

っても、今も現実逃避して、会社から帰りたいと思うし、仕事やめたいなぁと思うし、ちっとも成長してない気がするけど、それでも、淡々と続ける事もまた一つの成長かしら?と思いながら、淡々とやり続けた先に何が見えるのか、経験してみるのもいーかも、と思う。

いつも笑顔で幸せハッピー、そんな風に自然となれる事しかなかったら人生いいけれど、泣きたくもなったり、イライラもしたり、そんな風な時に、理性と心の切り替えをどう出来るのかが、これから長い人生の中で私はある意味挑戦かな。

大人になっても、成長しないと。

話はずれずれだけれど、とにかく宮崎あおいちゃんが可愛かった。。ソラニン。ていうか、何食べていたら、あんなに細くいられるの?モデルより細いよ、、。半分お肉、もらってくれないかなぁ・・・。が一番の感想かも(笑)

Sponsored Link